ご希望の服屋[アパレルショップ]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト服屋[アパレルショップ]リサーチ

アパレル情報

服のアフターケア 修理、リメイク



ファスナーが壊れた、スラックスの裾が擦り切れたなど、ダメージが酷くてもう着られないと諦める前に、修理やリメイクを検討してみましょう。修理やリメイクには、色々な方法があります。

服の修理

服の修理

愛着のある服は多少傷んでいても捨てられないもの。新品と同じとはいかなくても、職人の技術を駆使すれば、着られる状態に修理できることも多いのです。諦める前に、服の修理専門店に相談してみましょう。

修理の種類

修理の種類

体に合わなくなったジャケットやパンツの丈を詰めたり、肩巾詰めなどのサイズ変更から、ファスナーの交換、裏地の取り替えなど、様々な種類の修理があります。衣類のほつれややぶれ、ニットの穴あき修理を行なっている店もあります。

職人の技が光る「かけはぎ(かけつぎ)」

かけはぎ(関西地方ではかけつぎと呼ぶ)とは、虫食い穴や、たばこの焦げ穴、カギ裂き傷などを、共布を使って目立たなく補修する技術の総称です。かけはぎには、織り糸入織り入れ、割り込み織入れ、割り込みかがり合わせなど、様々な技法を、傷の状態や生地に合わせて使い分けます。専門的な技術が必要とされるので、かけはぎのみを行なう専門店もあります。

靴の修理

靴の修理

自分の足にぴったり合った靴を探すのは難しいもの。だから、フィットした靴はできるだけ長く履きたいものです。メンテナンスを定期的に行なって、靴を長持ちさせましょう。

修理の種類

修理の種類

靴の修理で、最も多く利用されているのは、かかと修理。ゴムがすり減ると歩行に影響するだけでなく、靴の土台も痛めてしまうので、早めの修理を心掛けましょう。また、前底の修理は滑り止めだけではなく、型崩れ防止にも有効です。特に雨で傷みやすい革底は、新品の靴を履き始める前に行なうと、さらに効果的で靴が長持ちします。長く履いているとインソール(中敷き)も傷んできます。女性のサンダルなどは見ためも悪くなるので、インソールを交換すれば、見た目も履きやすさも良くなります。靴ベラですり減ったすべり口や、つま先修理なども必要に応じて行ないましょう。また、お店によっては靴の洗浄や撥水加工、革の色を変えるリカラーを行なっている場合もあります。

服のリメイク

服のリメイク

着なくなったり、飽きてしまってタンスに眠っている服のデザインを変えたりすることで、新しいものに変えるのが服のリメイク。母や祖母の着物をドレスやパーティーバッグにしたり、ワンピースをスカートにデザイン変更するなど、洋装・和装を問わず、リメイクで古いものを今風のおしゃれアイテムに変身することができます。

服のお直しをする店のなかには、リメイクを行なっている店もあります。専門店を利用しなくても、Tシャツにリボンやワッペンを付ける、ボタンを交換するなどの手軽な方法で、服の印象を変えるリメイクも可能です。手芸店には、ミシンを使わずにアイロンで付くワッペンやラインストーンなど、便利なアイテムが豊富にそろっています。