ご希望の服屋[アパレルショップ]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
服屋[アパレルショップ]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

アパレル情報

アパレルショップで扱う関連アイテム
「靴下」



足の美しさを強調するファッションとして重要な役割を果たす靴下。近年では、素材も技術ともに進化し、足にかかる負担を軽減するサポート機能と、ファッション性を両立させた商品が続々と登場しています。バリエーション豊かなラインアップの中から、自分に合った1足を見つけましょう。

靴下の役割

靴下の役割

靴と素足の間の緩衝材の役目を担う靴下は、寒い中で足を暖かく保つ保温作用や、暑さから放出される汗を吸収し、通気性を確保するなど、肌のサポートをしてくれる心強い味方です。さらに最近では、着圧効果で足の疲れを軽減させたり、ダイエット効果があるものも登場しています。また装飾面でも、靴とボトムスの間を埋めるコーディネイトアイテムとして、その存在感はますます輝きを増しています。

靴下の種類

靴下の長さは様々であり、くるぶしのすぐ上を覆うものから膝上を覆うものまで色々な長さがあります。さらに足首より短いもの、つま先のみを覆うものなど、豊富なバリエーションで様々なおしゃれを楽しむことができます。また、5本指ソックスや足袋と同じ親指部分のみが分かれているタイプなどもあります。素材も、綿、アクリル、毛(ウール、カシミア)、ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、麻、絹、ポリ塩化ビニル、ポリプロピレンと多彩でTPOに合わせたおしゃれを楽しむことができます。

スニーカー・ソックス

1990年代のスニーカーブームを受け発売されたソックス。スニーカーから見えないよう短めの丈で作られていることから、別名アンクル・ソックスといわれています。スニーカー・ソックスの多くはスポーツブランドから発売されています。

クール・ソックス

リブ編の綿糸で作られたスポーティーなソックスのこと。白無地で履き口にラインが入っているのが大きな特徴です。

ハイソックス

膝下をすっぽりと覆う長靴下のことをハイソックスとよびます。略称は「ハイソ」。日常、スポーツ用を問わず、老若男女に広く愛用されています。イタリアの高級紳士服ブランドが所属する協会「クラシコタリア」では、スーツの下にハイソックスほどの長い靴下を履くのが正式なスタイルとされています。インポートブランドを扱うの紳士服の専門店には高級なハイソックスが販売されています。

トレンカ

いまや定番のアイテムとなりつつあるトレンカは、レギンスの一種です。タイツのように足全体を覆いつつ、つま先とかかと部分を露出させ、土踏まずの部分に引っ掛けて着用します。

オーバーニー

膝をすっぽりと覆い隠し、膝上よりやや丈の長いオーバーニーは、「オーバーニーレングスハイソックス」の略です。短い丈のボトムスとも相性が大変良いです。

パンティ・ストッキング

パンティとストッキングを組み合わせたもので、タイツよりも薄地のものを総称します。日本では略してパンストと呼ぶことが多く、フランス語ではコランといいます。無地のほか、色物、柄物、レース状のもの、文字や模様が入ったものや、サポート力や防臭効果のあるものなど、様々なタイプのものが発売されています。パンストは、3足1,000円のものから高級ブランドのものまで、幅広い価格帯で販売されています。

スパッツ

太ももや腰まわりをピタっと保護するパンツの総称。伸縮性のある素材でできているのが特徴です。欧米ではレギンス、フランスではカルソンとよばれています。

5本指靴下

文字通り、指先までフィットした靴下のこと。近年では、絹と綿の5本指靴下を重ね履きすることで、冷えが改善されたり、デトックスの効能があることが判明し、注目を集めています。また夏の蒸れ防止にも力を発揮し、消臭を抑える効果もあるようです。

ローゲージ

ゲージは、編み目の疎密を表す単位で、編み目の粗いニット製品をローゲージ、細かい製品をハイゲージとよんでいます。登山用には厚手ウールのローゲージソックスが適しているといわれています。アウトドアブランドから様々なローゲージソックスが発売されています。

フット・カバー

フット・カバーは、足先からかかとの部分のみを覆う靴下で、靴の履き口よりも大きめにカットされています。カバー・ソックスとも呼ばれています。

レッグ・ウォーマー

その名が表す通り「脚を暖める」意味を持つレッグ・ウォーマーは、膝下から足首ぐらいまで包み込むニット製のカバーのことを指します。もとはバレエやダンスのレッスンで足首が冷えないように用いられ、ジャズダンスの流行とともに一般化しました。