ご希望の服屋[アパレルショップ]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
服屋[アパレルショップ]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

アパレル情報

洋服選びのコツ 着まわしを考える



会社通勤するキャリア女性たちは特に、着まわしの効くアイテムをそろえてコーディネイトする必要があります。そこで、効率の良いワードローブのそろえ方や着まわしのコツをご紹介します。

基本アイテムで着まわしコーデ術

基本アイテムで着まわしコーデ術

おしゃれな遊び着やデート用の勝負服ではない、会社用の通勤着には、それほど予算をかけたくないというキャリア女性も多いのではないでしょうか。そのためには、最低限のアイテムで何通りも着まわしができる、効率の良いワードローブを作る必要があります。以下に紹介するアイテムをそろえれば、無駄なく色々なコーディネイトが可能になります。

着まわせるアウター

着まわせるアウター

通勤用にはジャケットを一枚は用意したいもの。どんなボトムスにでも合うジャケットは、短めの丈ならパンツにもスカートにも合います。襟はテーラードではなく、ノーカラーの方が、シャツにもブラウスにも、ニットもカットソーも似合います。色味はネイビーがきちんとした印象を与えるのでおすすめです。アウターにはもう一枚、ニットのロングカーディガンも用意しておくと、フェミニンなコーデもできるようになります。お尻が隠れるくらいのロング丈の薄手のニットなら、3シーズン活躍してくれます。ウエストを共布ベルトでマークできるタイプなら、ベルトの有無で印象がガラリと変わります。

着まわせるボトムス

着まわせるボトムス

ボトムスは、スカートとパンツの両方を用意しましょう。スカートはタイトスカートでは堅苦しいので、少しふんわりしたヒザ丈のフレアスカートがおすすめです。色はグレーやブラウンが使いやすいでしょう。パンツはベージュのクロップドパンツなら、何色にも似合いますし、パンプスにもスリッポンなど、合わせる靴も選びません。それ以外にワンピースも1枚あると、会社帰りの飲み会など、少し華やかなシーンに使えます。ワンピースは無地でシンプルなデザインを選べば、上からフレアスカートを重ねてブラウスのように見せたり、ニットのプルオーバーを重ねて下からスカートの部分を見せたり、ロングニットカーディガンを合わせたりと、ワンピースもアイデア次第で意外と何通りものコーデができます。

着まわせるインナー

着まわせるインナー

インナーは毎日変えたいので、7~8枚は用意しましょう。アウターとボトムスがベーシックな色とデザインな分、インナーは柄物やフリルやリボンが付いたものなど、ディテールに凝ったものでも大丈夫です。コットンのブラウス、クルーネックニット、半袖カットソーなど、素材違いで各種そろえると、季節毎にコーディネイトに投入できて便利です。

着まわしにおしゃれ感をプラス

着まわしにおしゃれ感をプラス

基本的な着まわし用のワードローブがそろったら、次は小物で旬のスパイスをプラスしましょう。カラーのベルトやトレンドのメンズ風シューズ、華奢なデザインのネックレスやブレスレット、さし色になる鮮やかなレッドやブルーのバッグなどを買い足して、ベースは地味目なベーシックな服でも、今時なコーディネイトに見せる工夫をすることが大切です。