施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のアパレルショップ(衣料品店)情報を無料で検索できます。

ホームメイトアパレルショップ(衣料品店)リサーチ

アパレル情報

ブランドを知る「ファストファッション」



ファストフードのように「早くて安い」のが、ファストファッションの最大の特徴です。ほとんどのブランドが自社で製造から販売まで管理するSPA業態をとっています。これによってトレンドをいち早く取り入れた低価格商品を、短いサイクルで大量販売することを可能にしています。ファストファッションの代表的なブランドをご紹介します。

H&M

H&M

エイチ・アンド・エム(H&M)は、スウェーデン発のヘネス&マウリッツ社が手がけるファッションブランド。ファッション性の高いアイテムを低価格で販売し、レディス、メンズ、キッズ、ベビーまで、幅広い年利層をターゲットにして商品展開しています。新製品の入荷は毎日のように行ない、商品が売り切れても再生産はせずに、次々と新製品を送り込んでいるので、いつショップに出かけても鮮度の高いトレンドと出会えます。2008年(平成20年)に日本上陸し、日本国内にファストファッション旋風を巻き起こしました。

ザラ

ザラ

ザラ(ZARA)は、スペイン発のアパレルメーカー、インディテックスによるファッションブランド。トレンドを意識した豊富なラインナップが特徴で、他のファストファッションと比較してやや価格は高めですがが、素材や縫製のクオリティに優れています。顧客のニーズを店舗がデザイナーに伝え、すばやく商品化するシステムを確立していて、新製品を企画製造して売場に並ぶまでがわずか2週間と、非常にスピーディーに展開しています。この独自のマネージメントで世界的成功を収め、ザラ創業者のアマンシオ・オルテガ氏は、2012年度(平成24年)の個人資産が世界長者番付で3位になりました。今後は、ザラ ホームやベルシュカの世界展開も迅速にすすめられています。

フォーエバー21

フォーエバー21

フォーエバー21(FOEVER21)は、1984年(昭和59年)にアメリカのロスサンゼルスでドン&ジン・チャ夫妻が創業したファストブランドです。「永遠の21歳」をテーマに、最新のファッションを低価格で提供しています。1万円あれば洋服からアクセサリー、靴、バッグまでトータルコーディネイトできるため、多くの若者に支持されています。

トップショップ

トップショップ

トップショップ(TOPSHOP)は、1964年(昭和39年)にイギリスのシェフィールドにある百貨店の中でオープンしたファッションブランドです。1999年(平成11年)にジェーン・シェファードソン氏によるブランディングによって、ファッション性の高いブランドにシフトしてから注目を集めるようになりました。ケイト・モスやクリストファー・ケインなど、イギリスを中心に活躍するモデルやデザイナーとコラボレーションでも話題を集めています。

ギャップ

ギャップ

ギャップ(GAP)は、1969年(昭和44年)に、アメリカのサンフランシスコでフィッシャー夫妻が創業した、カジュアルウェアのブランドです。自社で製品を企画し、委託生産、販売までを一貫して行なうSPA業態(製造小売業)は、ギャップが創り出したシステムです。ギャップのほかに、オールド・ネイビーとバナナ・リパブリックを展開しています。