施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のアパレルショップ(衣料品店)情報を無料で検索できます。

ホームメイトアパレルショップ(衣料品店)リサーチ

アパレル情報

タイプ別レディースファッション
「ガーリッシュ系」



ガーリッシュ系とは、少女のような可愛らしいファッションスタイルのことをいいます。「ガーリー系」という呼び方もされています。

ガーリッシュ系ファッションとは

ガーリッシュ系ファッションとは

ガーリッシュとは、ガールとスタイリッシュを組み合わせた造語で、和製英語になります。大きくは、おしゃれで可愛い女の子ファッションのことを指します。ファッションが細分化されているティーンの女の子のスタイルの中で、メインになり得るジャンルがこのガーリッシュ系ファッションといえます。洋服を可愛らしくコーディネイトすることによって、女の子の魅力を引き出すスタイルです。

ガーリッシュ系のファッションの特徴は、カラーはピンクやパステルなどやさしい雰囲気の色、全体的にふわっとしたゆるめのシルエットで、代表的なアイテムはワンピースです。有名人でいえば、きゃりーぱみゅぱみゅ、桐谷美怜、モデルの佐藤ありさ、田中美保らが挙げられます。

ガーリッシュ系の中でも分類があり、ガーリー・カジュアル、ガーリー・フェミニン、原宿ストリート系ガーリーなどに分けられます。可愛い系にエッジの効いたストリートの要素をプラスしたファッションもガーリーには含まれています。これらのストリート系ガーリーの雑誌、「ジッパー」や「キューティー」などは青文字系と呼ばれています。赤文字系雑誌の、異性に対する人気を意識した可愛いファッシヨンとは対照的に、青文字系は、男に媚びない女の子目線の可愛いファッションがベースになっています。

ガーリッシュ系のファッション誌

10代から20代の若い女性をターゲットにしたファッション誌の中から、ガーリッシュなスタイルをテーマにしている雑誌をご紹介します。

セブンティーン

創刊は1968年(昭和43年)と古く、今でも中高生の読者に絶大な人気を持つガールズファッション誌です。セブンティーン専属モデルから、タレントや女優になるパターンが多く、芸能界の登竜門的存在でもあります。北川景子、桐谷美怜、木村カエラ、鈴木えみ、土屋アンナ、榮倉奈々、水原希子などを輩出しました。

ノンノ

1971年(昭和46年)創刊のガーリー・ファッションの元祖ともいえるファッション誌。雑誌名はアイヌ語で花という意味があります。ナチュラルでキュートなカジュアルスタイルを中心にした、ガーリー・カジュアルを提案しています。

ミーナ

トレンドを意識したキュートなカジュアルスタイルを中心にした、ガーリー・カジュアル系の雑誌です。女の子らしい可愛いコーディネイトが充実しています。

ファッジ

テーマは大人ガーリー・ハイエンド・モード。可愛いにモードなエッセンスをプラスした、ハイセンスなファッションを紹介しています。海外の人気モデルや外国人モデルが着こなすハイクオリティなファッションフォトが注目されています。

ヴィカ

ファッジから生まれたストリート・カジュアル・ガーリー系の女性誌です。ハッピー&ガーリーなファッションをメインに、ボーイッシュスタイルやトレンドを取り入れたミックスカジュアルなコーディネイトを紹介しています。