ご希望の服屋[アパレルショップ]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
服屋[アパレルショップ]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

アパレル情報

様々なファッションスタイル
「スポーツ・スタイル」



カジュアル・ファッションが主流になった1990年代以降、スポーツ・スタイルは何度もブームを繰り返し、もはや普遍のファッションスタイルのポジションを確立しています。

スポーツ・スタイルとは

スポーツ・スタイルとは

スポーツ・スタイルとはスポーツ競技で使用するアイテムを着こなすファッションスタイルです。1990年以降のストリート・ファッションには度々登場して、今ではしっかりと定着しています。スポーツ・スタイルが流行するきっかけになったのは、1980年代のヒップホップブームで、アディダスをラフに着こなしたスタイルが若者の間で人気になったことと、山本耀司がアディダスとコラボレーションしたスニーカーが話題になったことだといわれています。今日、スポーツ・スタイルが定着したことによって、スポーツウェアはファッションアイテムとして着こなされています。ランニングシャツ、ウィンドブレイーカーなど、今では普段着にしているものがたくさんあります。また、現在のアパレル業界では、スポーツブランドは「スポーツ・アパレル」のジャンルに分けられていますが、ラコステやフレッド・ペリーなど、ファッションブランドとして位置づけられているものもあります。

スポーツウェア由来のファッションアイテム

スポーツウェア由来のファッションアイテム

元々スポーツ用のアイテムだったものが、ファッションアイテムになったものには、以下があります。

ブレザー

ブレザーは、別名スポーツ・ジャケットとも呼ばれています。シングルのブレザーは、モーニングコートから変化したもので、クリケットやテニス用のジャケットとして、また、大学のスポーツクラブのユニフォームとして着用されています。テニスの全英ウィンブルドン選手権では、審判たちが正統派なブレザーを着用していることでも知られています。

ジャージー

トレーニングウェアのジャージーを、部屋着やご近所着として愛用している人もいるほど、ジャージーは身近なアイテムです。ジャージーとは、ジャージー編みというニットの編み方の一種で、伸縮性のある素材です。伝統的にはウールや綿で用いられていましたが、現在はポリエステル製のものが主流になっています。

スタジアムジャンパー

通称スタジャンの名前で知られているスタジアムジャンパーは、本来はスポーツ選手がユニフォームの上から着るジャケットです。胸や背中にチーム名やナンバーのワッペンがつけられているものが一般的。2012年(平成24年)秋冬にはロエベ、2013年(平成25年)秋冬にはサンローランからもスタジャンが発表され、リバイバルブームが起きています。

スポーツブランド由来のブランド

スポーツブランド由来のブランド

元々スポーツブランドがファッションブランドに発展したものには以下があります。

ラコステ

緑のワニがトレードマークのラコステは元プロテニス選手のルネ・ラコステ氏が1933年(昭和8年)に創業したスポーツブランドです。現在は定番デザインのポロシャツから、レディスのワンピースなど、スポーティでエレガントなアイテムも販売されています。

フレッド・ペリー

イギリスでテニスの神様と崇められている、フレッド・ペリー氏が、1952年(昭和27年)にロンドンで設立したブランドです。テニスウェアとしてだけではなく、モッズ御用達ブランドとしても知られています。