施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のアパレルショップ(衣料品店)情報を無料で検索できます。

ホームメイトアパレルショップ(衣料品店)リサーチ

アパレル情報

注目を集めるグリーンファッション



グリーンファッションとは、環境にやさしいエシカルなアイテムや、フェアトレードによって仕入れたアイテムなど、クリーンなファッションのことをいいます。

グリーンファッションの目的

グリーンファッションの目的

大規模な環境破壊や自然災害など、地球の環境は近年大きく変化しています。社会環境に影響され、ファッションの世界では新しいムーヴメントが起こっています。それは、社会や環境への負担を減らして作られた、グリーンファッションです。モノを大切にするというエコロジーなマインドは、消費者だけではなく、企業にも浸透しつつあります。グリーンファッションには、エシカルやオーガニックコットン、フェアトレードなど、様々な要素が含まれます。ファッション業界は、グリーンファッションによって、環境と共存して社会と調和し、素敵なサスティナブル社会を構築しようと提案しています。(サスティナブルな社会とは、地球環境を保全しつつ、持続可能な産業や開発を支持するものです。)

エシカルファッション

オーガニックコットン製品やフェアトレードで仕入れたアイテム、環境に負担をかける化学染料を使用せず天然素材で染めたものなど、良識にかなって流通しているファッションアイテムのことを、総称してエシカルファッションといいます。最近では、エシカルな条件を満たしつつ、デザイン性の高いアイテムが続々登場しています。

フェアトレード

アジアやアフリカなどの発展途上国では、多くの現地の人が低賃金で雇用されています。企業は商品を安く生産するために、低賃金で労働力を確保しようとする動きも見受けられます。フェアトレードとは、発展途上国で作られた作物や製品を公正な賃金で取引することによって、生活者の自立と生活を改善する仕組みです。現在、日本のマーケットにもフェアトレードのアクセサリーやファッションアイテムを仕入れるショップも増えてきました。

3R(リデュース、リユース、リサイクル)

3Rとは、廃棄物の発生を抑える「リデュース」、繰り返し再利用する「リユース」、再資源化する「リサイクル」のこと。ファッションの分野で「リデュース」は、長く愛用できるような品質が優れた商品を必要な分だけ生産するように努力しています。「リユース」の面では、古着やリフォーム商品の販売を促進しています。「リサイクル」は、使用済みの商品を回収して再資源化して再利用するなど、消費者と企業が手を取り合って3Rに取り組んでいます。

オーガニックコットン

オーガニックコットンとは、3年以上農薬や化学肥料が使われていない認証期間に認められた農地で生産された綿花のことです。オーガニックコットンは一般のコットンと比較して、天然の油分が含まれているので、何度も洗濯をしてもふんわりとした弾力性が持続します。また、繊維の先端が丸いので、肌触りが良いうえに、繊維の中の空洞に空気を含んでいるので冬でも温かいのです。オーガニックコットンの製品には、タオルをはじめ、肌着、衣類など、様々なアイテムがあります。