施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のアパレルショップ(衣料品店)情報を無料で検索できます。

ホームメイトアパレルショップ(衣料品店)リサーチ

アパレル情報

アパレルショップの形態
セレクトショップ



多彩なブランドからセレクトされたアイテムが並ぶセレクトショップでは、オシャレや流行に敏感な人たちがショッピングを楽しんでいます。明確なショップ・コンセプトによって、バイヤーが買い付けるセンスの良い商品構成で、最旬のファッションを取り入れてセレクトした品ぞろえが魅力です。

セレクトショップの特徴

セレクトショップの特徴

ショップオーナーやバイヤーが提案する独自のファッション・コンセプトに基づいて、個性的な品ぞろえでファッションを発信するのがセレクトショップです。海外の人気ブランドやドメスティックなど、複数のブランドから商品を買い付けて、アイテムを組み合わせて販売しています。「ビームス」や「シップス」、「ユナイテッド・アローズ」若者世代を中心に人気ですが、これらのショップでは、海外からの買い付けなどで仕入れた商品に加えて、自社企画のオリジナルラインも販売しています。

このようにセレクトアイテムとオリジナルアイテムを合わせて品ぞろえするショップを、「セレクト編集SPA」または「SPA型セレクトショップ」といいます。日本の新進デザイナーやレアな海外のデザイナーのアイテムをいち早く入荷することも多いので、ファッション業界からも特に注目されています。顧客には自分の個性や感性を大切にする人がメインとなっています。

独自のファッション提案が生かされるセレクトショップ

セレクトショップは膨大なアパレルや服飾雑貨の中から、バイヤーの目を通して商品をセレクトし、独自のスタイリングを提案しています。その提案に共感する特定の客層をターゲットにしているので、マーケットはそれほど大きくありません。ですから、入荷するすべてを買い付け商品で構成するショップが多店舗展開する場合はあまりみられません。全国でチェーン展開する人気のセレクトショップは、自社オリジナルの製品づくりにも取り組み、買い付け商品と自社商品の両方を販売しています。

セレクトショップの分類

セレクトショップには、以下の3タイプがあります。

ライフスタイル編集タイプ

独自のライフスタイルを打ち出して、そのイメージにマッチする商品で構成する業態です。そのショップが提案するライフスタイルが消費者に広く知られるようになるにしたがって、アパレルと服飾雑貨の品ぞろえから、生活雑貨や家具も取扱いの幅が広がったり、さらにはカフェのスペースも作られたりなど、売場面積が広がっていく場合が見られます。

クリエイション編集タイプ

このタイプのセレクトショップは、バイヤーやコーディネイターなど、ショップのクリエイターの個性によって店づくりや品ぞろえがなされます。その個性に共感する特定の客層をターゲットにして、マス化を目指さない業態です。

SPA型セレクトショップ

クリエイション編集タイプとライフスタイル編集タイプのセレクトショップが多店舗化を目指すにしたがって、オリジナル商品も同時に展開していくタイプです。